ねぎとわけぎと。
ぃらっしゃぃませ☆☆ あーそこの人ひかないで下さい。 正直スマンかった。
賛同企画

ネギま!のあの曲をカラオケに入れよう!    当ブログはこの企画を全力で応援しています

カウンター

プロフィール

ウィル

Author:ウィル
HN:ウィル
性別:♂
出身地:神奈川

気分が向いたらドーゾドーゾ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

153時間目感想
さて、遅れてしまいましたが153時間目感想ですよ。
まぁ簡易版ですけども(特に前半)
いろいろと深く考察したいコトもありますが、
他の方が既にやってそうですので軽く考察するのみにしています。


では続きよりどうぞー

※この記事は153時間目の感想です。
 コミックス派の方はご注意下さいm(__)m






○B.C.T.S
ある程度情報がでて参りました。まぁ殆どが予想通りのモノでしたが。
やはり気になるのは、跳弾をどの様に行ったかですよねぇ。
可能性としては、 

・時限装置をうまく利用
時限装置をうまく利用して、
ある時点までは発動しないという条件を付け加えた。
というようなモノですが、そもそもカシオペアに時限装置が存在しているだけで、
B.C.T.Sにも存在しているかどうかは分かりませんねぇ。

・弾の種類が違う
跳弾を使用したのが弐集院らの時のみだったので、
あの時だけ、魔法障壁に触れることを条件とする弾を使用した。

などなど挙げはじめたらきりがありません。 






深入りはしないぜ(意味不明
----------------------------------
○ちょっ 先生 楓先生ってば






忍者先生楓! 







ウーンイマイチ

ああ分かった分かりましたあれが足りないんですね!












忍者先生楓ま!





……



この楓の服の作りがどうなっているのか気になりますよね(平常心平常心
二本のベルトだけでとめているようですが、
激しい動きをするとどう考えてもずり落ちるような…
これ以上は自粛
----------------------------------
○今週の楓
いやぁ



よく目が開く

----------------------------------
○戦ろうか、楓

来ましたね。楓VS龍宮のカード。
どういった戦いになるのか見当もつきませんな。
見事にすっ飛ばされる可能性もありますが、そこは考えずに期待して待ってみましょう。
----------------------------------
○囮カモ君大行進♪

不覚にも笑ってしまいました(笑)
カモの台詞から推察するに、これはパル自身が考え出した対抗策のようで…
なかなか機転が利いて強いですねぇ。
何事にも臆することのない性格も結構戦闘に向いてるんじゃないでしょうか。
----------------------------------
○くーパル

この組み合わせは初めてですねぇ。
とりあえずすっ飛ばされそうな戦闘第1位ですね♪
----------------------------------
○さよならのどか 

こうなることは想定していましたが
予想より早く飛んでっちゃいました(笑)
これは、
いると強すぎて話の展開上困るからが7割
相手にロボが多く、身体の力も低いため単純に役に立ちにくいからが3割

といったところでしょうか。

ただ、後者を引き立たせるために敢えて、 
偽茶々丸にやられそうになったところをネギに助けてもらうシーン
をいれているところが細かい! 

この時にのどかは無力さを感じたんでしょうねぇ。
このままじゃ迷惑をかけるだけだと。
だったら自らを犠牲にしてでも何かしなきゃと。



実に「やるときはやる子」なんですよ。 
                           ネギパ!2巻より 



物語の進行上の問題を消化しながらも、
のどかの一途さと、案外無鉄砲なところと、成長とを感じさせる行動でした。
----------------------------------


これより以下考察もどきコーナー


---------------------------------
○人が少ないわけ

これは疑問ですよね。
何故人が少ない(というかいない)のでしょうか。

まぁ恐らく邪魔だからでしょうが(笑)

とりあえずそれ以外に何かあるか考えてみましょうか。 
まずネギ達の現在地ですが、
カモの台詞から世界樹前広場にかなり近いようです。
また、田中さんが倒れていることから、ここは一度は戦場にはなったようです。
すると、参加者以外はエリア内に入ってはいけない為、
ここにはいないのは納得できますね。  

では、参加者はどこへ行ったのか?
真っ先に思いつくのは、既に殲滅された。ですね。
ロボ軍団はもう殆どが世界樹前広場に到達しているか、
世界樹前広場も既に制圧されているか。
まぁ実際問題、
そろそろ六カ所の制圧に成功しないと時間的にきつくなってきそうですし。

ただ気になるのは田中さんの倒れている向きなんですよねぇ。
何故ネギ達の進行方向と逆に倒れているのか  
世界樹広場から他の魔力溜まりに向けて侵攻中だったのでしょうか。
ネギ達を襲撃しようとして先手をとられてやられたという可能性もありますね。

ウーン。どうでしょう。




深入りh
(これ以下は察して下さい♪
----------------------------------
○パルのアーティファクト

まず気になるのは再生可能時間と再生可能回数の表記
これは恐らく自動的に算出されるモノでしょうね。
可能性としてはパル自身が記入するモノというのも考えられますが、
それは少し強すぎるような気がします。 

例えば、
自分で記入した再生時間が終わるまでは召喚を解くことができない。
などといった制約があればまだ考えられるんですが、
その場合は再生「可能」時間という表記がおかしくなりますね。
再生時間なら分かりますが。

あとは
再生可能時間を増やすにつれて、召喚されたモノの力は弱まる
とかですかねぇ。
これなら少しは納得いきますね。
ただ、この場合は自動的に算出されるのと大差はないでしょう。

結論としては、

・描いた絵の強さや数によって再生可能回数と再生可能時間が決まる
・記入した再生可能回数と再生可能時間によって、描いた絵の強さが決まる

のどちらかでしょうか。
前者の方が自然ではあるんですが、
描いた絵の強さの判断基準が分かりませんよねぇ。
基準はパルの強さのイメージでしょうか(笑)

次に気になるのは大量に描かれたカモ君。
ここから考えるのは、描いた絵の追記・修正・削除は可能か?ということ。

まずは削除が可能なのかという問題ですが、 
ぶっちゃけた話、これは作中では触れられないまま終わるような気がしてならない(笑)
削除が不可能となると、限られたページの中でどういった絵を描くか?
という戦略的な駆け引きがでてくるのですが、
137時間目であんなに召喚獣を大放出しちゃってる以上…ねぇ?(笑)

しまった!
あの場面を切り抜けるのに
無駄に絵を描くんじゃなかった!
 


とかだったら緊迫感溢れる状況になり得るんですが、





しまった!

あの時ラブひなから

ゲスト出演させてなければ!
   




とかだと緊迫感のかけらも感じられませんね♪
まぁパルらしいといえばパルらしいですが(笑)
ですが、恐らく削除に関しては触れられないのではないかと。

で、追記・修正なんですが、
削除が問われないのなら、追記・修正を問う必要はありませんね
ドンドン描いてしまえばいいわけですし。 
パルのペン速なら、そこまでの支障にはならないでしょう。

他に気になるのは同時召喚が可能か?ということ。 
要するにページをまたいだ召喚が可能かどうかですね。
140時間目で数人の身代わりを置いていますが、
あれだけでは同ページに描いたモノか、違うページに描かれたモノか分からないので、
これは保留ですかね。

とまぁいろいろ書きましたが、
結構パルのアーティファクトが戦略的で楽しそう
ということが分かりました。
 
例えば、

141時間目で使用されたカモ君は同時召喚数が少ないため、
召喚可能回数や召喚可能時間は長い。

153時間目で使用されたカモ君は同時召喚数が多いため、
召喚可能回数や召喚可能時間は短い。

これらを状況によって使い分けることが必要なんですね。
いやなかなかよくできたアーティファクトですねぇ。
----------------------------------
さて終わりました。
いや、というか


さて、終わらせました。 


絶対こっちの表現の方が正しい気がしますね(笑)

いやぁ、そろそろ十月も終わりに近づいて参りました。
次回か、頑張っても休載を挟んだ次で最後ですかね。
個人的には後者までは頑張りたいですね。
考察記事は10月一杯で限界だと思いますが。
現在誠意ネタ探し中です。

因みに次は16巻所感を書く予定です。
----------------------------------
TBを送らせていただいたブログ様
ネギま部屋(楊さんのページ別館)
ネギズ
ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに...
The patriot philosophy4
まいぺーす日和
ほにゃらば!
いつかは何かがある
いけさんフロムFR・NEO RE
Crazy Dance
アグモロブログ
日々○○文
スポンサーサイト

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://virnegi.blog69.fc2.com/tb.php/51-cabb7f63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま153時間目感想

よし、今日もブログ更新に時間を優先的に使いましょう。実験レポとか英語文献和訳とか残ってますけど、そんなもん後回しじゃい(笑)最近はネギま!が盛り上がっていて書きたい事が多くて嬉しい悲鳴が出そうですw ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに...【2006/10/20 18:43】

魔法先生ネギま!153時間目感想

ネギま単行本派の方へ、内容はネタバレを含みます。ご注意ください。では、続きからどうぞ ネギズ【2006/10/20 19:02】

ネギま関連サイト巡回(10/20)

■「ねぎとわけぎと。」さん「153時間目感想」>忍者先生楓ま! ・・爆笑しました・・>しまった! >あの時ラブひなから >ゲスト出演させてなければ!    某カメでしょうかwwねぎとわけぎと。 1 ネギま部屋(楊さんのページ別館)【2006/10/20 19:48】

パルのアーティファクト考察

パルのアーティファクト「落書帝国」に関する考察、というより予想です。153時間目のバレを弱冠含みます。既に似たような考察を行っている方もいるかもしれませんがそこは気にしない方向で(ぇ続きからど 風と共にふっ飛ぶ【2006/10/20 19:56】

魔法先生ネギま! 153時間目 ここは俺にまかせろ、ここは俺にm(ry、ここはo(ry、こk(ry…

それでは今週の感想です。コミックの人はネタバレに注意してください。 いつかは何かがある【2006/10/20 20:03】

「ネギま!」153時間目感想

みなさんこんばんは~!楓大好き謙太郎ですっ♪(何昨日はこちらをUPしました↓「ネギま!」16巻総括感想まさに今月は「ネギま祭り」!アニメ「ネギま!?」が始まり、先週と来週はiTunesにてキャラソン新曲 まいぺーす日和【2006/10/21 17:51】

魔法先生ネギま! 153時間目 いけ!ネギ坊主!!

コミックス16巻を当然の様に2タイプゲットし、ネギパ3巻もゲットしたのは何も自分だけではないでしょう。何故こんな買い方をする様になってしまったのか、自分でも良く分かりませんが(笑)。そんな16巻ゲット いけさんフロムFR・NEO RE【2006/10/21 23:58】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。