ねぎとわけぎと。
ぃらっしゃぃませ☆☆ あーそこの人ひかないで下さい。 正直スマンかった。
賛同企画

ネギま!のあの曲をカラオケに入れよう!    当ブログはこの企画を全力で応援しています

カウンター

プロフィール

ウィル

Author:ウィル
HN:ウィル
性別:♂
出身地:神奈川

気分が向いたらドーゾドーゾ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回のネタバレ騒動を通して、今後の運営方針について
今回のネタバレ騒動に対しての個人的見解と
当ブログのこれからの運営方針についてです。
今回は文章密度がヒッジョーーに高くなっている上に
ツマラン文章です。
そんなの見なくたっていいYO!という方は
次の記事にご期待下さい(笑)
ただ次の記事が面白いかどうかの保証はできません。
次の記事も面白くない保証ならできますけど!

では続きからどうぞ 
何故このような記事を急に書いたかというと
やくろあんてなさんの
ネギま!サイトの世代交代とネタバレの有無についてVerba volant, Scripta manent.様)
を拝見したからなんです。
まだご覧になっていない方は是非読まれることをオススメします。

いや本当に胸を打たれました。
私も今回のネタバレは、帰宅後、ブログ巡回途中に知りました。
基本的に私はバカで単純なので
おおっ すげーー ヤホーーーイ♪って感じだったんですが
記事にしようかはかなり迷いました。
ですが、既にかなりのブログやニュースサイトで取り上げられているので、
こんな弱小ブログにくる前に知っているだろうと
記事にしてしまったんですが…
これを読んで呆れましたよ。

何にって




自分の未熟さにです(泣



どうやらブロガーとしての自覚が足らんかったようです…

直接WEB拍手やコメント等ではご指摘はありませんでしたが、
万が一、当ブログにて今回のネタバレを知ってしまった方、
知ってしまったものを今更謝ったところでどうにかなるわけではないのですが、
誠に申し訳ありませんでした。
ここに深くお詫び申し上げますm(__)m

----------------------------------
○当ブログの今後の運営方針について

具体的に述べると
今後の感想と考察記事に画像扱うかどうかです。

まずはALNについて。
私はブログを始める前からALNをずっと拝見していたんですが、
ALNのネタバレ管制はとてもしっかりとしていて、
管理体制もさることながら
ALN住民達のネタバレやルールに対する高い意識のもとで成り立っています。

楊さんはニュースサイターという性格上
やむなく記事を取り上げられていたようですが、
前述のりんかいるさんや、サラリーマン謙太郎さんなど
その高い意識はブログでもしっかりと根付いていて、
今回のネタバレ騒動に対しても、
報道自粛という態度をとられています。

なんといいますか、遠く及ぶ気がしません(泣


そしてこの方達はブログ中にマガジンの画像は使用しておられません。

私もこのブログで画像を使用するかどうかかなり悩みました。
ブログを始めたいな。と思ったのは随分前のことなんですが、
どうにも踏ん切りがつかずにズルズルと延ばしていました。

それで『魔法先生ネギま!』という作品についてもう一度考えたんですね。

この『魔法先生ネギま!』という作品は
やはり萌えという要素が含まれていることから
独特の読者層を持っていると思われます。

私自身、流石に最初に単行本を買うのは少し恥ずかしかったような覚えがあります。 
(いやまぁ結局堂々と買いましたけど(笑))

つまり、『魔法先生ネギま』を愛してやまないコアなファンと、
マガジンでなんとなく読んでいるファンの比率が極端に多いんです。

そんな中私は何を思いブログを始めようとしたのか。

これも私の話になってしまうんですが、
初めてネギまブログの存在を知ったとき、
ホントに感動したんですね。

昔、ALN感想板でも感動したんですが、
それ以上の驚きがそこにあったんです。

それが画像をうまく利用した感想と考察でした。

そこではネギまのまた違った魅力が引き出されていました。
深く、そしてわかりやすい考察に感動しました。
  

もちろん画像を使わないブログ様の配慮は素晴らしい物ですし、
この感動もあくまで私の場合です。
文章主体のブログを否定するつもりは全く御座いません。

しかし私は、
願わくばマガジンを読んでいて少しでもネギまに興味を持ってくださった方々に、
こんなブログに気が付いてくれるかはわかりませんが、
実はこのコマにはこんな意味があるんですよ。
この行動はこのキャラのこんな性格に起因しているんですよ。
ということをわかっていただくことによって


少しでも多く

ネギまの深さに気が付いてくれるように


ネギまの良さに気が付いてくれるように
 

そう思ってこのブログを始めようとしたんです。

実はさりげなくはじめた-ネクタイとリボンの考察-ですが
あれも上記の理由からなんです。
初めからこのブログではキャラ考察を扱うつもりでした。
ネギまをあまり知らない方がネギまの面白さを知っていただくのには、
キャラの性格や特徴を深く知っていただくことが一番だと思ったからです。

ただ単にキャラ考察をするのは既におまっ、ちょ、やめろよさんでされていたので
他に何か良い方法はないかと模索した結果
ネクタイとリボンという服装に注目してみることにしたのです。

結局、感想やキャラ考察を進めていくにあたって、
やはり画像は外せないな。と判断いたしました。 

勿論全て私の力不足によるところです。
ですが、私の文章力では限界が見えていましたし、
より視覚的に訴えるために画像が必要不可欠だったんです。

ただ、そう思ってブログを始めた以上、
今後とも画像は使っていきたいと思います。 

ネタバレ部分を続きに隠すことや、
タイトルにネタバレを含ませないこと等しかできないかもしれませんが、
最大限の配慮はしていきたいと思います。

コミックス派の方にはご迷惑をお掛けすることがあるかもしれませんが、
どうかこれからもこの「ねぎとわけぎと。」をよろしくお願いいたしますm(__)m

追記
重要なことを書き忘れておりました。
今回のネタバレ騒動について、
ネタバレ記事を取り上げたブログ様を誹謗・中傷するつもりは全く御座いません。
むしろ、私たちファンの為に少しでも早く、少しでも正確な情報を伝えようと
日々苦労されている姿には本当に感服いたします。
この方針はただの私の決意を記したような物なので、
どうかご理解のほど宜しくお願いいたしますm(_)m
スポンサーサイト

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

はぁーウィルさん…なんかすごいです…こんな立派なことをしっかり考えてらっしゃるなんて…なんというか…本当に大物になりそうですね
俺はなんにも方針も目的もなくブログやってましたが…これじゃダメですね…いやマジであんた尊敬するよ(ちょ

俺もなんかしっかりとした運営方針と目的を決めないと…
なんかなんで俺がいつもグダグダでダラダラでダメダメなのかわかった気がします…。
長文失礼しました
【2006/07/04 20:43】 URL | りゅーりゅー #- [ 編集]


画像についてですか・・・
これは赤松先生の大きな御心があるから使えるわけで・・・^^;
ネタバレに関してはその範囲が人によって違うのが厄介です。
まぁ、大豆の意見は前に記事にしたんで・・・
で、このかさんのおっぱいについてなんだが。
【2006/07/04 21:24】 URL | 大豆 #- [ 編集]


ども、はじめましてウィルさん、りんかいるです。
今回は私の雑感に反応していただきありがとうございますw

やはり画像を使って感想なり考察なりをしたほうが、わかりやすいしテンポもいいし、みなさん見てくれますよね。画像があくまで参照であって、内容ある記事があるなら、著作権法上、白でもないですが黒ということはないみたいです。私は楽しみにしてますよ、ネクタイとリボン。
私が画像を使用してないのは、PCと周辺機器が揃ってないってことで(^^;)

ネタバレについてはなかなか扱いづらいと思いますが、コミックス派の人も楽しめる記事を私も心がけたいと思います。一緒に頑張っていきましょう
プロフ画像とか、言わなきゃネタバレって気付かないですしねw
【2006/07/04 21:46】 URL | りんかいる #q7XswXQk [ 編集]


すごく、読ませていただきました。
ネタバレですが、いつも前売り情報で出たときは迷って結局は出してしまいます。普段はALNに書き込んでいるので、前売り情報の公開は微妙だなぁとも思いつつ、前売りと言うのは実はほぼ周知の事実で特に首都圏ではかなりの人が月曜日辺りには見てしまっているので・・との思いもあります・・
・・わたしも・・ずっと混乱中です・・・
まあ、これからもその場で一旦立ち止まって自分の思う道を行こうと思います。

画像ですが、私も実は著作権に関わる仕事をしてますので、たぶん絵(ただしコマ単位)を使うことはグレーだと思ってるのですが・・グレーなものでも、使うことがためらわれ使ってません。
ただ、今の日本のサイト・ブログ界を見ていると、たぶん使っても・・と言う気もしますので、自分の信じる道を行かれるのがよいかと思います。
以上、駄文失礼しましたm(__)m
【2006/07/04 22:25】 URL | 楊さん #gIoUEBZc [ 編集]


うわぁぁ 既にコメントが三件も(混乱
とりあえず返信しますっ。

>>りゅーりゅーさん
毎度毎度コメント有り難うございますm(__)m
少し真面目にコメントをば
えーっとですね それでも方針を決めなきゃいけないってことはないと思うんですよ♪
ブログなんて好きで書く物ですから、
基本的にはやりたいことをやられるのが一番です!
それが私の場合こうであっただけですからw
それにブロガーがこんなんばっかだとツマラナイですw
私はりゅーりゅさんのブログ大好きですよ♪
楽しさがひしひしと伝わってきますっ!

>>大豆さん
そうですよね。画像が使えるのも赤松大先生の寛大な御心があってこそなんですっよね!
それでこのかのおっぱいについてなんだが(←結構真面目に語りたいw

>>りんかいるさん
初めましてー
ってああーーーっ!?
プロフィ画像…忘れてました(号泣
とりあえず削除しておきました(つд⊂)
【2006/07/04 22:39】 URL | ウィル #jxzyCluI [ 編集]


ってコメントを返信してたら
楊さんからコメントを頂いていました(つд⊂)

そうなんですよねー。大豆さんやりんかいるさんも言われているように
著作権的にはグレーということは重々承知しております。
それもかなり悩んだ原因です。
結局悩み抜いた末に、こういう結果となりました。
ホントに、難しい問題ですよね…
【2006/07/04 22:46】 URL | ウィル #jxzyCluI [ 編集]


もう、ウィルマジックにかかりっぱなしですよw
本当にウィルさんとは、ネギま!に対して思っている事・ブログを始めた動機などが本当に一緒で共感しまくりです。
しかも、それをこんな風に文章で表現できるなんて本当に凄い。ただただ感心の一言です。
いやあ、流石魔法使いなだけありますなw

ネタバレについては、人それぞれによって認識が異なりますから境界線が引きにくいですよね。
私の場合は、自分が単行本派だったら。と自分の身に置き換えてネタバレには気をつけていますね。
感想などで単行本で発売されていない内容に触れる時は必ず追記で書いています。
あと基本的にはマガジンの情報に関しては、水曜になってからしか触れませんね。
知りたい人は他の大手のニュースサイトなどで情報が手に入るはずですから、私のところで先走って書く必要も無いと思うんですよ。
ネタバレに関しては、見る人がその情報を見る・見ないの選択肢を選ぶ事ができるようにするって事が大切なんじゃないかなって思っています。

画像に関しては、極力使わない方向で頑張っていますね。
というか、画像を取り込むのが面倒、という意味合いもありますけどw
モデル舞台記事だけは比較の意味で必要と思い、画像を大量に使っています。
これも結構悩んだんですけど、これだけはどうしても文章で代替できないですから。
これに関しては難しい問題で答えはすぐに出ないと思います。
とりあえず、この事について正面からぶつかって考えてみる事は決して無駄じゃないと思いますよ。

とまあ、とりとめも無くつらつらと長文を書いてしまいました(^_^;)
むー、文章力が無くて本当に申し訳ない。では、失礼しました。
【2006/07/04 23:10】 URL | テイル #0BLFb4Xs [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/05 18:52】 | # [ 編集]


>>テイルさん
はうぅ…コメントレスが遅れてしまって申し訳ありません…
まさかここまで沢山の人かコメントをもらうとは思わず(見てくれるとは思わず)
少々混乱気味ですw
私は画像を極力使わないという線引きが苦手なのでそこで一番苦労しています。
果たしてここは一枚の画像で証拠として事足りるか。
ここは画像があった方が説得力が出るんじゃないか。
と、考えるだけで大変な時間を費やします(汗
答えがほど遠い問題であることは確かですが、
それでも真剣に向き合わねばならない問題ですからね。
皆さんの意見を聞きつつ、初心は忘れず、
お互い頑張っていきましょうっ!

因みに本当の魔法はわずかなゆうk(ry
【2006/07/05 21:41】 URL | ウィル #jxzyCluI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://virnegi.blog69.fc2.com/tb.php/23-54fa6460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネタバレについて

ねぎとわけぎと。さんの記事と、リンクされているVerba volant, Scr ほにゃらば!【2006/07/06 22:02】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。